2007年11月10日

六本木『ジョージアンクラブ』

六本木にある英国ジョージ王朝様式の白亜の館、三つ星で部門シェフを歴任した久高章郎の料理、燕尾服のスタッフ、数千本のワイン、シャンデリアや銀器の煌き・・・・・。
200709251116000[1].jpg


200709301453000[1].jpg



英国のお屋敷に招待されたような(された事もないが・・・^^;)
皆が揃うまでは、暖炉のあるお部屋で待って、揃って入ったお部屋は
これから舞踏会!?と思わせる部屋には大きなシャンデリア。

ランチメニューは、7000円と良いお値段ですが前菜、魚料理、肉料理、デザートのフルコース
季節の食材が使われて、美味しい。
パンが2種類あり、お味も良い。。
写真が撮れなかった(泣)

雰囲気を味わいたい時には、超お勧めです。

http://r.gnavi.co.jp/georgian/

posted by samansa at 23:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | サマンサ>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。