2007年07月08日

銀座「祇園下河原レストランよねむら」

今話題のバーニーズニューヨークのイケメンドアボーイに、迎えられて4階にある
「祇園下河原レストランよねむら」でランチ

ランチメニューは、6000円から。少々高めではあるが一品一品の創作料理は、器、盛り付け、こだわりの食材、当日にならないと解らないお任せメニュー。
かなり驚かせられる料理でした。満足の価格!
200707081219000[1].jpg
じゅんさいのガスパッチョ
スペイン料理の代表とされるガスパッチョに、じゅんさいがマッチしていた
200707081229000[1].jpg
フォアグラと琵琶湖の鮎のリゾット
フォアグラの甘さと鮎の香ばしさを混ぜながら食べるリゾット。
おっ次はイタリアンとのコラボ!?
200707081242000[1].jpg
魚介類の生春巻き
穴子ときゅうりと白身魚。涼しげな器に三色のソース。
乾燥させた香菜が、又香りが引き立てられ美味しい!
200707081257000[1].jpg
鱸のポワレ 温泉卵とラタトゥーユのソース
卵の殻の中に、ラタトゥーユと温泉卵が入っていてそのソースをすずきにかけるて食べる。
はじめからソースがかかっているのではなく、こんな粋な盛り付けにもワクワク。
200707081315000[1].jpg
カペリーニにみょうがとゆずがのった冷せいパスタに、隣の器にトマトと焼きなすと北海道産のうに。
このソースをパスタにかけて。焼きなすの甘さとうにの甘さと超超美味しい!
器もわかりづらいけど、可愛い。
200707081331000[1].jpg
子羊と鴨の炭火焼
子羊の臭みは全くなく、揚げたにんにく添え。鴨の脂ぽさは、豆腐のせてさっぱり。
この器、昔のお金みたい!?
200707081358000[1].jpg
ごはんは、カレーか牛肉の時雨煮の茶漬けと選べる。
さっぱりした冷茶漬けに牛肉の時雨煮が美味しい。
200707081427000[1].jpg
お口直しのシャーベット
手前のは、なんと大葉のシャーベット
大葉の匂いはしっかりあり、さっぱりしていてびっくり。
200707081431000[1].jpg
デザートは、6種類から選べられる。
これは、豆乳のオレンジブリュレと黒蜜かけ
黒蜜がいいかんじ〜

視覚・味覚と驚かされるメニュー満載で、ここ最近の大ヒット作!
ホール担当者は、プチイケメンのメンズのみ。。。
posted by samansa at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | サマンサ>日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47161077

この記事へのトラックバック

くちこみブログ集(タウン): 祇園下河原レストランよねむら 銀座店(創作) by Good↑or Bad↓
Excerpt: 「祇園下河原レストランよねむら 銀座店(創作)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があっ..
Weblog: くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
Tracked: 2008-04-11 10:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。