2007年05月23日

BRICsファンド(投資信託)

 今月はじめのさわかみファンド(国内株)8万円購入に続いて、


 投資信託を3本(8万円×3=24万円)購入。

 さて、今回はどんなファンド、、、 投資信託は、購入するのに販売会社(証券会社等)に口座を持って


 販売している投信の中から購入するのが通常。


 さわかみファンドのように販売会社と投資信託(運用)会社を兼ねて


 いると便利なようだが、たくさんのファンドを運用することはできない。

 今回、投資残金?24万円を 外国株、国内債権、外国債券 に


 1/3 づつに分けて購入のため、選んだのは、マネックス証券


 口座を開き→購入(この間 申込みから約2週間)。


 マネックス証券では、口座へ入金するのに、ジャパンネット銀行や


 三菱東京UFJ銀行などでネット取引をしている場合、手数料も

 掛からず、パソコンだけでマネックス証券の口座へ資金を移動できる
 あとは、自分の買いたいファンドの目録に目を通し、金額を入力する
 と、簡単に買い付けができる。


 外国株は、話題のBRICs(ブラジル・インド・チャイナ・ロシア)


 債権はどちらも物価連動型。


 さて今後の動きはどうなるのでしょう???


 増えても減っても、報告しま〜す。


 裕二

posted by 裕二 at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 裕二>マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。