2007年03月19日

イデミ・スギノ

DSC00123.JPGこの店を知ったのは、4年前 子供の友人から京橋に美味しい
ケーキ屋が出来た、と。以降、何度か足を運んだが、ほとんど
ショーケースにケーキがない。 
いまだ、開店後、列ができ、昼ぐらいには売り切れてしまうことも
めずらしくない、と・・・
気合を入れ、開店20分前(9:40)に行ってみる。

DSC04520.JPG店の写真は、以前撮影したもの、気合を入れたこの日(3/14)
20分前で既に10人の列、開店時には30人はいただろうか。
この日は、ホワイトデー、男が多いのが気になる、最初の10人が
入ると、すぐにチョコレートはほぼ売り切れ状態。
しかもこの店、店内撮影禁止!なので家で撮影
店内に入り喫茶に行く人もショーケースの前に1列にならび注文を
してから、喫茶室へすすむ(ほとんどのケーキがイートインのみ!)
1人、2個はあたりまえ?に注文、特に、 “アンブロワジー”を頼む
人が多い、しかもこのケーキ、11時過ぎにならないと出てこない


それまで喫茶室で待つ男の人が居た。 す、す、す、すごい。


時間があれば、わたしも・・・・


もともと、この杉野さん、なぜ有名になったのか、それは、2年に
1度、フランスリオンで開かれる、“クープ・ド・モンド”というコンク
ールで、日本人チーム(3人1チーム)として、はじめて(1991)
優勝した人、このコンクール パティスリー、チョコレート、

グラス(氷細工)を3人がそれぞれ時間内に作り上げ評価。

常に日本は優勝候補になるが、杉野さんが優勝した以降
日本チームの優勝はない。


しかし、、、今年2007年久しぶりの優勝 藤本智美さん(グラン
ドハイアット東京)市川幸雄さん (帝国ホテル)、長田和也さん
(名古屋マリオットアソシアホテル) イデミスギノさんに続く
巨匠動向に注目です。

posted by 裕二 at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 裕二>甘味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36316355

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。